2018年08月24日

古いテープレコーダー


IMG_5420.jpg IMG_5421.jpg

当時としては珍しいナショナルのラジオにテープレコーダーが付いたモダンな電気製品であった。

県内のあっちこっちに営業で歩いていた頃、車内で音楽を聞きたくて購入した。

現在のようにカセットやCDでなくオープンリールのテープで
数分で終了してしまう面倒なものであった。
それでも車を止め何度となく聞いた。

そんな懐かしい時代があったことを、このラジオ付きテープレコーダーが
思い出させてくれる。
だから大切に大切に保存してきた。

posted by 原田泰治 at 08:39| 日記

2018年07月24日

諏訪市原田泰治美術館 開館20周年記念コンサート


7月18日、諏訪市原田泰治美術館は開館20周年を迎えた。
開館20周年記念コンサートには名誉館長である、さだまさし君のコンサートを開催した。
座席数800席に対して応募が2400人にも上り、
抽選により、やむなく800人にさせていただいた。

諏訪地方では非常に少ないまさし君のコンサートなので、
ファンの皆さんが楽しみにしていたコンサートだ。
会場のお客さんは、まさし君の歌声に酔いしれ感動に包まれた。

アンコールにも応えて下さり、最後の最後まで観客の皆さんを魅了した。

IMG_2590.jpg IMG_2606.jpg

IMG_2567.jpg


サイト内の文章及び画像の無断転載、使用は硬くお断りいたします。
posted by 原田泰治 at 16:49| 日記

2018年06月28日

宗次郎オカリナコンサート


諏訪市原田泰治美術館 開館20周年記念 宗次郎オカリナコンサートが開催された。

美術館の第二展示室を会場に、400名の方々が来館された。
申し込みは800名近い応募だったので、抽選をし400名にさせていただいた。

宗次郎さんのオカリナの音は童謡唱歌にピッタリで、企画展とコンサートは人々の感動をよんだ。
あの、なんともいえないオカリナからかもしだす素朴な音色に、だれもが魅了された。
オカリナは複雑な楽器でなく、土を焼いて作る単純な楽器だ。
だからこそ、ごまかしもない宗次郎さんの心からのメッセージが人々の心をうつのだろう。
コンサートは感動に包まれ大好評のうちに終了した。

DSC00946_web.jpg

DSC00923_web.jpg
posted by 原田泰治 at 16:57| 日記