2019年12月02日

TUKEMEN 岡谷市カノラホール開館30周年記念コンサート

TUKEMENが岡谷市のカノラホールで開館30周年記念コンサートを開催した。
リーダーの大陸(TAIRIKU)は長野県の諏訪で少年時代を過ごした。
さだまさし君の長男でもある。
子どもの頃、よく私の娘と遊んでいた。
何しろカエルが苦手で捕まえるまで苦労した。
そんな大陸が立派になりTUKEMENのリーダをやっている。
諏訪で体験した経験が音楽づくりに役だっているという。長いお付き合いになった。

コンサートの前日、諏訪市の城南小学校80周年記念に大陸と妹の詠夢の二人の演奏会が開催された。
二人とも城南小学校の卒業生で、二人のピアノ・バイオリンは子ども達に大好評であった。
素晴らしい音楽は子ども達の心に響くのだ。

tukemen.jpg

posted by 原田泰治 at 14:30| 日記